カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

瑞健のオイルの使い方をご紹介

瑞健からご紹介、かわいいあかちゃんご紹介コーナー

瑞健の店長の日記です

よくある質問

Q:そもそもSesame Oil(ゴマ油)ってどんな油なの?

A:セサミ(ゴマ)は抗酸化物質の「セサミン」、不飽和脂肪酸の「リノール酸」、ミネラル分の
「鉄」「カルシウム」などの多く含む健康効果の高いものです。
そのゴマを低温圧搾と濾過を経て絞り出したものが当社のSesamiOilです。
当社のSesamiOilは焙煎していないため搾ったままの淡黄色です。
しかもキュアリング(加熱処理)をしたSesamiOilのため、そのままマッサージに使用することが
できます。

Q:SesameOilでマッサージをするとどうなるの?
A:ゴマ油は身体に塗るだけで皮膚から体内に染み込み、さらに脊髄にまで染み込むのになんと
7〜10分くらいと言われています。(アーユルヴェータの記述による)
驚くほどの速さですね!
SesamiOilでマッサージを行うと、そのオイルはどんどん体内に染み込み、すぐ皮膚の表面から
消えていきます。もちろN摩擦や蒸気となって消えていしまうのではないのです。体調を
すぐれない人ほど大量のオイルが体内に染み込んでいきます。それはあたかも綿に水が染み
込んでいくようです。
身体がオイルを欲しがっているのですね。

Q:アーユルヴェーダて何?
A:アーユルヴェーダは(インドでは、「生命」「寿命」「科学」の意味)
体内の毒素を追い出し、自然治癒力を高める健康法です。約5000年の歴史を持つインドでは
アーユルヴェーダは家庭医学 であり、予防医学です。いかに病気をしないで長生きをするか?
アーユルヴェーダではゴマ油は必要不可欠なオイルとしてよく使用されています。
古くからゴマ油に注目していたインドの皆さんはすごいですね。

Q:Sesame Oilでマッサージをするとどんな効果があるの?
A:ゴマ油でマッサージをすると、体内に染み込んだオイルは身体の中で次のような活躍をして
くれます。
●組織から酸性物質(毒素)を除去する
●リンパ、血液の循環を促し免疫機能を活性化する
●苦痛を和らげる
●神経系統、とりわけ自律神経、脳脊髄神経の協調を促す
●美容効果をもたらす
(血行がよくなり、毛穴の老廃物を溶かし肌のキメを細やかに整え、肌に透明感をもたらす)

Q:Sesame Oilはマッサージ以外にどんな使い方ができるの?
A:Sesame Oilを使った「口うがい」「鼻うがい」がお勧めです!
「口うがい」は
(1)Sesame Oilを(おちょこ1杯程度)口に含み
(2)口の中でSesami Oilを動かしながら5分ほど含んだままでいます。
(3)その後、ティッシュ等に出して軽くうがいをします。
「鼻うがい」は
(1)Sesame Oilをスポイト等で2,3滴片方の鼻穴に垂らします。
(2)そしてもう一方の鼻を指でふさぎ、
(3)Sesame Oilを入れた鼻穴から素早く息を吸います。
(4)口に流れたオイルはティッシュ等で出します。反対も同様に!
(5)終わってから口の中が気になるようでしたら、少しうがいをするといいですね。

「口うがい」は、歯の老化防止、口内炎、歯ぐきの強化、口臭消し、美顔に効果があります。
また、「鼻うがい」は、花粉症、鼻炎、風邪の予防にお勧めです。
さらに・・・「頭のマッサージ」に!!
頭上からSesame Oilを垂らし、頭の中心から外へ円を書くように馴染ませましょう。
疲労、不眠症、ストレスの解消に役立ちます。
その際「耳」も同様に!頭と同じように効果があります。
Sesame Oilは身体のどこにでも使用できます。頭から足の先まで、不調のあるところにどんどん
使ってみてください。

Q:肌のカサカサには使えるの?
もちろんです!!当社のSesame Oilはスキンケアとしても最適です。
特に、冬に気になるカサカサ、乾燥からなるかゆみを抑えます。
保湿効果は抜群です!!毎日続けて塗り込んでいくことによって、カサカサやかゆみの軽減が
期待できます。
また、当社のSesame Oilはアトピーの患者さんからとてもよいと評判です。

Q:どういう所で使用されているの?
当社のSesame Oilは全国の病院、産婦人科、助産院、口腔歯科、小児科等で長年ご愛用頂いています。
またベビーマッサージ、アーユルヴェーダ用としてエステサロン等でキャリアオイルとして使用
いただいています。
社団法人日本助産師会ではマッサージオイルとして評価をいただき、推奨いただいています。

Q:アフターケアは?
Sesame Oilは浸透性の良いオイルですが、大量に使用すると余分なオイルが肌に残ります。
環境を考えてそのまま入力をしたり、シャワーで流したりせず、タオル等でまず余分なオイルは
拭き取りましょう。
口うがい、鼻うがいに使用したときはティッシュなどに吐き出しましょう。
当社のSesame Oilはゴマ100%なので食品として使用できます。ゴマ油の中では最高級品ですので、
舐めたり、飲み込んでも害はありません。

Q:使用時注することは?
Sesame Oilを目に入れることは避けましょう。
また、空腹時、満腹時、生理中、発熱時、炎症のあるときは使用を避けてください。
必ず、パッチテストをしてから使用してください。